不動産投資は少額からでも始められることをご存知ですか?
不動産投資は初期投資が大きいイメージをお持ちの方が多いと思いますが、実は少額から始めることができます。

不動産投資が初めての方は、まずは少額投資で始めることをおすすめしていますので、その理由について解説します。

不動産投資を少額で始めるべき理由と成功するためのコツ

少額での不動産投資に不安を感じる方もいますが、少額だからこそ始めるべき理由があります。
今回は、少額での不動産投資のコツ、そしてその方法をご紹介します。

資金は少額でも大丈夫?

不動産投資は多額な初期投資が必要と思われている方もいらっしゃるかと思いますが、少額で始める方法もあります。
のちにご紹介しますが、REIT(リート)は銘柄によっては数万円で購入することもできますので、資金が限られている方、初心者の方に特におすすめです。

そして、不動産投資を始めるときに一番不安なのが、知識不足や経験不足です。
その状態で高額な投資をしてしまうと、大きな利益を得られる可能性がある反面、取り返しがきかないほどの多額な損失を抱える可能性もあるわけです。

リスクの大きさは、投資する金額に比例します。
そのため、知識と経験が十分でなくこれから不動産投資を始める方は、少額で始めることによってリスクを最小限に抑えることをおすすめします。

少額で不動産投資を成功させるコツって?

少額で、たくさんの商品に投資することが大切です。

先程もお伝えしたように、初心者の場合は知識や経験が十分ではありません。
未来を見据えて、将来に大きな利益を出すために、まずはいくつかの商品に分散して投資をすることがコツです。
大きなリスクを抱えて一つの商品に多額の投資をするより、分散して投資することでリスクを抑えながら、不動産投資に関する知識・様々な商品の知識を得ることができます。

そして、そこで得た利益をもとにそれぞれの投資額を徐々に増やしていけばさらなる利益を獲得することができます。
まずは少額で多数の商品に不動産投資を行い、経験値をためていきましょう。

少額で不動産投資を始める方法3選

次に、不動産投資を少額で始める具体的な方法を3つご紹介します。

①不動産投資信託(REIT)

不動産投資信託(REIT)は不動産投資を対象とした投資信託です。
REITはリアル・エステート・インベストメント・トラストの頭文字で、もともとアメリカで始まった金融商品です。

REITは投資家から集めた資金を元手に、専門家である投資法人が不動産投資をおこない、そこから得られた収益を投資家に分配します。
分配する金額は投資金額に基づいて決まります。

また、REITは数万円程度から始めることができます。
不動産投資の専門家が運用をしてくれる上に、収益の大半が投資家に還元されるので利回りが良いです。

不動産投資初心者の方は、REITのような専門家に任せるものと自分で運用するものとを分けて資産運用すると、自分の経験をためながら資産も増やしていく方法もおすすめです。

②不動産小口化商品

不動産小口化商品は、不動産投資にかかる金額を小口に分割し売り出している商品です。

物件1棟となると巨額な初期投資が必要になりますが、それを小口に分割し複数の投資家に出資してもらうことで一口あたりの投資金額を抑えることができます。
複数の投資家から出資された資金をもとに不動産を購入し、そこから得られた運用益を投資家の出資金額に応じて分配します。

REITと似ていると思われるかもしれませんが、違いは不動産の所有権も分配されることです。
そのため、REITは自分が出資する不動産を選ぶことができないのですが、不動産小口化商品はあらかじめ自分で出資する不動産を見定めた上で投資することができます。

そして、物件の管理は管理会社がおこなってくれますので、所有者が入居・退去の管理、家賃の回収、建物内の清掃やメンテナンスなどをする必要ありません。

相続対策としても保有できますので、一度検討してみてはいかがでしょうか。

③不動産クラウドファンディング

不動産クラウドファンディングは、2019年に国がガイドラインを定めた新しい不動産投資の方法です。

特定の不動産を購入・リノベーションするために資金を投資家に対して募り、その出資金に応じて収益が分配されます。
1万円程度から始めることができる上に、運用期間が比較的短めに設定されているので、手軽に始めることが可能です。

しかし、不動産クラウドファンディングは物件の所有権がなく途中で売却できないので注意が必要です。

オーナーズブックやリンプルなど不動産クラウドファンディングサービスもこれから増加が期待できますので、それぞれのサービスを調べた上で不動産投資を始めてみてください。

少額の不動産投資で大きな成功を手に入れましょう!

今回は、少額投資で始められる不動産投資をご紹介しました。

まずはローリスクで始められる少額投資で利益を上手に出していくことを意識しましょう。

少額で分散して投資することで、リスクを分散し、より多くの経験値を得ることができます。
そして、そこから得られた収益や経験をもとにさらに投資金額を増やし、不動産投資を成功させましょう。