不動産投資で、はじめに決めることのひとつとして、どこにあるどんな物件に投資するかということが挙げられます。

これから不動産投資をする物件を探している方におすすめのエリアはズバリ大阪です!

大阪に住まわれている方からすると身近な場所から始めたいと思うかもしれませんし、大阪以外に住まわれている方も大阪で不動産投資をおこなうことは、地価が安定していることや、都市開発が進んでいることなどメリットがあります。

他にも大阪で不動産投資を始めることをおすすめする理由がありますので、ご紹介していきます。

これから不動産投資をするエリアとして大阪をおすすめする3つ理由

大阪で不動産投資を始めることをおすすめする理由を、東京・その他の地方都市と比較しながら、3つご紹介していきます。

好条件で融資を受けやすい

大阪で不動産投資を始めることをおすすめする1つ目の理由は、好条件で融資が受けやすいからです。

東京には金融機関の本社が多くありますが、大阪には関西・中国・四国圏などの金融機関の支店が多く集まっています。

多くの中小規模の金融機関が集まり競争率が激しい一方で、東京ほども中小規模の金融機関から企業への貸付先が多くないという現状があります。

その結果、そのような金融機関はお金の貸付先を常に探しているため、東京よりも好条件で融資を受けられる可能性が高くなっています。

そのため、他のエリアでは融資の審査がおりなくても、大阪では審査に通るという可能性もあります。

利回りが良い

大阪で不動産投資を始めることをおすすめする2つ目の理由は、利回りが良いからです。

同じ広さの物件でも大阪と東京では、物件価格に大きな差があります。

東京では物件価格が高騰し、不動産市場がピークに達しています。

そのため、物件価格に対する賃料の割合が低く、ローンを返済するのにより多くの期間を要します。

それに比べ大阪は、東京よりも不動産価格が低いため、物件価格に対する賃料の割合が高く、比較的短い期間でローンを返済しきることができます。

地価が上昇している

大阪で不動産投資を始めることをおすすめする3つ目の理由は、地価が上昇しているからです。

毎年9月に発表される、全国の土地価格を都道府県が調査し、発表する地価指標によると、大阪の地価はここ数年上昇しており、他の都市に比べても最も上昇率が高くなっています。

 

2017年

2018年

2019年

大阪圏

4.5

5.4

6.8

東京圏

3.3

4.0

4.9

名古屋圏

2.6

3.3

3.8

※単位:%

東京ではオリンピックが開催され、名古屋でもリニア中央新幹線の品川駅~名古屋駅間が2027年に完成するなど数々の要因により地価が上昇していますが、それ以上に大阪の地価上昇率は高くなっています。

なぜこのような傾向が表れているのか?

それは東京の物件価格上昇がピークに達し、オリンピック後の物件価格下落が予想される一方で、大阪では2025年の大阪万博開催が決定、統合型リゾート(IR)の開業や大阪都市魅力想像戦略2020などの都市開発が進み、オリンピック後も地価が上昇していくと予想されているからです。

また、訪日外国人旅行者数が増加していることも影響しています。

2018年の訪日外国人滞在者数も、大阪府中央区が1位(23,821,978人)になり、2位の東京都港区(16,986,349人)と700万人近くの差をつけています。

これらの影響により大阪の地価が上昇し、海外の投資家からも注目集めています。

さらに、不動産価格が頭打ちしていると見られる東京の不動産では、売却益を狙ってもそれほど得られないといったことも予想されます。

それに対し、地価が上昇し不動産価格も上昇している大阪では大きな売却益を得ることができる可能性があります。

不動産投資では運用益と売却益の二通りで収益を得ることができるので、その両方を活かせるのは大きなメリットになります。

大阪と地方(地方都市を除く)での不動産投資の違い

最初に申し上げますが、地方での不動産投資はリスクが高いです。

一見、不動産価格が低く、都会より利回りが良いと感じるかもしれませんが、その流れで地方での不動産投資を始めると取り返しのつかないことになる可能性があります。

現在、日本国内の総世帯数は約4700万世帯です。

一方で、住宅戸数は約7400万戸あります。

この数字からもわかるように、住宅の供給過剰が進んでいます。

そういった状況でも、都会への人口集中は進み、アパートやマンションの建設も増えています。

そうなると地方からは人の流出が増え、それだけ空室リスクも高まります。

利回りやローンの返済などは入居者がいないと始まりません。

気づけばローンだけを抱えて、取り返しのつかないことになりうるので、地方での不動産投資はおすすめしません。

情報集めが大切!大阪以外のエリアも調査して、不動産投資を成功させましょう!

大阪で不動産投資を始めることのメリットについておわかりいただけたと思います。

大阪では地価が上昇し、不動産の勢いも増しています。

さらに、関西圏には京都や神戸などの観光地も集まっており、京都の地価も上昇していますし、そういった面でも、大阪の不動産の人気により拍車がかかるのではないかなと感じます。

このように地域の情報や特性など、情報集めが不動産投資の成功の鍵になります。

東京・大阪に限らず、その他の地方都市エリアについても情報収集して、不動産投資を成功させましょう!