資産運用を始めようと思っても、“株やFX、仮想通貨、債券など、種類は様々あり何から手を付けていいのかわからない”とお悩みもあるのではないでしょうか。
これから資産運用を始めようと考えていらっしゃる皆さんにおすすめするのは、「不動産投資」です。
これから投資を始める人になぜ不動産投資がおすすめなのか。
その理由と不動産投資の魅力についてご紹介していきます。

なぜ不動産投資がおすすめ?その理由と魅力を紹介!!

今回は不動産投資を始める前に理解しておきたい、3つの魅力をご紹介します。
数ある商品の中で、なぜ不動産投資がおすすめなのかを解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

不動産投資の魅力その1 安定的な収入が得られる

不動産投資の一番の魅力は、入居者を確保することで安定的な収入を毎月得られることです。
株やFXなどの他の金融商品では、景気や政治状況によって価格が変動するので、安定した収入を手に入れることは難しくなります。
しかし、不動産投資の場合は入居者の確保さえできればその入居者が退去するまで、家賃収入を毎月得ることができます。
また、株やその他の商品は自分で価格を変えることはできませんが、不動産はオーナーである皆さんがリノベーションやリフォームを行うことで、自分で物件の価値を上げることができます。

不動産投資の魅力その2 節税対策

毎月家賃収入が入るようになると、収入額に応じて所得税と住民税を払わなければなりません。
しかし、得られた家賃収入から管理費や固定資産税などの諸経費を引いて赤字になれば、赤字分の所得税と住民税を節税ができる場合があります。
不動産投資において減価償却費という経費がありますが、減価償却費は建物や車などの価値が、時間が経過するのに応じて下がることを帳簿上で計上するため、実際にお金を支出するものではありません。

例えば、家賃収入が50万円あり、実際にお金を支出する経費が40万円、減価償却費が20万円だったとしましょう。
帳簿上は50万円-(40万円+20万円)=-10万円になり、10万円の赤字が出るのですが、減価償却費の20万円分は支出をともないませんので、手元には10万円が残ります。

10万円分の赤字は給与所得などの他の所得と合算できるので、その分所得税と住民税を節税することができます。
仮に税率が30%だとすると、10万円×30%=3万円の節税です。
実際は10万円を儲けていますが、帳簿上では10万円分の赤字となるため、結果的に3万円分の所得税・住民税が節税できます。

不動産投資の魅力その3 少額でも始めることができる

不動産投資はまとまった資金がないと始めることができないと思っている方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、不動産投資は少額からでも始めることができます。
不動産投資を少額から始める場合、次の2つの方法があります。

不動産投資信託 REIT(リート)

リートは不動産投資信託のことで、日本のリートはJ-REITと呼ばれます。
リートは投資家から集めたお金を元手に不動産投資を行って、そこから得られた収益を投資金額に基づいて投資家に分配します。
リートの魅力は2つあります。

  • 専門家である投資法人が皆さんのお金をもとに不動産投資を行うこと
  • 数万円程度から始められること

この2つの魅力から、資産運用や不動産投資をこれから始めようと考えている初心者の方にもおすすめと言えます。
リートは投資で得られた収益のほとんどが投資した方々に還元されるので利回りが良い(2020年4月10日時点 平均分配金利回り5.00%)のと、いつでも売却することもできます。
不動産投資にはリートのように、少額からでも始めることができる不動産投資信託がありますので、一度試してみるのもいいかもしれません。

ローンを利用

物件を購入する際、住宅ローンを利用することができます。
審査に通る必要はありますが、それに通りさえすれば少額の資金でも不動産投資を始めることができます。
株などの他の金融商品では、金融機関が初期投資を融資してくれるということがほとんど無いため、他の金融商品にはない不動産投資の魅力になります。
投資用の物件を購入するときに使えるローンは以下の2種類あります。

  • 「アパートローン」
  • 「プロパーローン」

「アパートローン」は、担保価値と投資をする人の属性に重点を置いて審査され、返済能力があるかどうかが判断材料になります。
つまり、公務員やサラリーマンといった定収入のある人が審査に通りやすいローンになります。

一方、「プロパーローン」は事業によって審査の結果が左右されます。
職業などではなく、「この人は不動産投資で成功しそうだ」といった不動産投資におけるその人自身の能力が決め手になります。
そのため、これから不動産投資を始めようと考えている皆さんがローンを組むなら、「アパートローン」を使うのが適切かと思われます。

不動産投資の魅力を知って、資産運用を始めてみましょう!

不動産投資をおすすめする理由とその魅力についてご紹介しました。

  • 価格が安定している
  • 価格を自分で上げることができる
  • 減価償却費の計上による節税対策
  • ローンを利用できる

これらは他の金融商品にはない不動産投資の特徴です。
また、数万円程度から投資できるサービスもありますので、これから資産運用を始めようと考えている方にとって不動産投資は始めやすい投資の方法と言えます。

これから資産運用を始めようと思っている方や何から手を付けて良いかわからないという方は、ぜひ資産運用の1つの手段として、不動産投資を始めてみてはいかがでしょうか。